快適スルン 水分

水分にこだわり摂取

 

水分にこだわり摂取で快適スルン

 

元々毎日快便ではなかった私が、妊娠をきっかけにひどい便秘を繰り返すようになりました。

 

妊娠初期にはつわりが酷くなり、水一滴も受け付けないという症状になったりもしました。

 

当然、便になる物が口から入らない訳ですから便秘というよりも便意をも起こさない情況でした。

 

しかし妊娠初期はそのような症状があるので仕方ないと産婦人科の先生から言われ、ビタミンなどが含まれる点滴剤を投与され、それは一ヶ月にも及びました。

 

肌はボロボロ、血色も悪く、誰の目から見ても病人という感じでした。

 

中期に入り、ようやくつわりが落着き、水分も少しずつ摂取できるようになり、食事も喉を通すようになりました。

 

しかし依然として便秘の症状は続き、妊婦でも服用することができる便秘改善の薬を産婦人科の先生から処方してもらい、一日三回食後に服用していました。

 

でも中期から後期になるにつれて、このまま薬を服用していたら、薬を手放せなくなる体質になってしまうのでないかと不安になりました。

 

普段ならそんなことも考えつかない私の性格ですが、妊婦となると全てが初めて尽くしで不安なことばかり考え、マイナスにマイナスにと考えてしまうのでした。

 

そんな時、あるモデルさんが妊娠時や授乳時にも愛飲していたあるミネラルウォーターのお陰で、浮腫みもとれ便秘が一気に解消され毎日快便だという雑誌の記事を目にしました。

 

私はこれだと思い、近くのスーパーに購入しに行きました。

 

コントレックスという海外の商品なのですが、独特な匂いが苦手な人もいるようですが、私はそれほど嫌でもなかったのですが、レモンを搾って飲むと飲みやすいと書いてあったので、私も真似して同じように飲むことにしました。

 

朝起きたての目覚の一杯、家事を終えた10時に、昼食前に、そしておやつ前に、夕飯前に、寝る前にと数回に分けて飲むことが基本です。しかも胃の中が空っぽの方が吸収が良いので、空腹時を狙います。

 

とにかく食事も前です。カルシウムやカリウム他にも、多くのミネラルが含まれ、スムーズな便意をもたらしてくれます。妊娠後期になると、一日1,5リットルは軽く飲み干します。

 

最初はスーパーで買い物の度に購入していましたが、荷物の持ち運びも段々と苦痛になってきたので、ネットスーパーにて注文し配達をしてもらいました。

 

出産時の病院でも、このミネラルウォーターを持ちこみ、便秘は無縁でした。また授乳時はすごく喉が乾いてしまうので、マイボトルを用意して対処しました。とにかく口の中が渇く前に補うということです。

 

授乳を終えた今もいまだに愛飲していますので、便秘にはならないですし、年齢のわりには肌が綺麗な方だと思います。

 

※個人の感想です。ご利用の際は自己責任にてお願いします。

 

【管理人より】
妊婦さんはとてもデリケートな時期で、トラブルが多い時期でもありますよね。
代表的な問題は便秘、実に多くの方が悩まされているトラブルです。
ただ改善しようにも、この時期の妊婦さんは、薬もNG、過度の運動もNG、本格的な改善が難しい時期でもあります。
そしてスッキリ系のサプリメントも多く販売されていますが、一般的なものは妊婦さんと謳われていものが少なく、逆に極力避けて下さいと言われるものばかり。
快適スルンは妊婦さんのスッキリを解消する糸口のなるかもしれないサプリメントです。
快適スルンはトップでも説明している通り、妊婦さんサポートサプリメント、妊婦さん赤ちゃんにも優しい成分、そして口コミでも高く評価されています。
もし、改善策がわからない、何をやってもダメだったという方は、快適スルンが解決糸口になるかもしれません。
当サイトで快適スルンを事細かく紹介していますので、ぜひこの機会に覧ください。



↓スッキリ妊婦さんへ 78%OFFはこちら↓

快適スルン購入ボタン