快適スルン 野菜スープ

特製野菜スープで便秘を改善

 

私は普段は便秘とは無縁の生活だったのですが、妊娠中はいろいろな体の変化により、便秘に悩むこととなりました。

 

毎日快便だった私は一日でないと気持ち悪いと感じるのですが、妊娠中は数日でないときもあり、下腹の張りや不快感に悩みました。

 

 

水分と野菜をたくさん取るにはスープが最適

 

快適スルンは特製野菜スープで便秘を改善

 

妊娠中は、水分も十分にとらないといけないし、栄養のある食事もとらないといけません。

 

そんな時に便秘になってしまうと、下腹部の張りが増したり、不快感で気持ち悪くなったり、食欲が減少したりとよいことはありませんね。

 

体の老廃物がたまると、むくみも出るようになり、体全体が重く感じるようにもなります。

 

妊娠中の便秘は母子ともに、健康上にも影響が出やすく、良い改善策を探している妊婦さんも多いのではないでしょうか?

 

そんな時にお勧めなのが、野菜をたっぷり使った野菜スープです。

 

野菜スープは、ビタミンやミネラルなどの栄養がたっぷりな上に、食物繊維もたくさん含まれています。

 

また、水分も一緒に取れますし、温めて火を通した野菜ですので、体を冷やしません。

 

いつもの食事と一緒に食べることで、妊娠中の体重増加防止にもなります。

 

この場合、食事の一番最初にとることで、その後の食事の食べすぎも防げます。

 

これらを程よい大きさに切り、なべに入れます。

 

そしてひたひたになるほどの水とコンソメを加え、野菜が柔らかくなるまで煮込みます。

 

そして最後に火を止める直前に、すりおろしたしょうがを加えます。

 

普通のなべでも良いのですが、圧力鍋があると時間短縮かつ、とてもやわらかく煮込めます。

 

たくさんの量ができますので、一気に作り、数日間は持ちますので冷蔵庫で保管しておいてもよいでしょう。

 

 

このスープを毎食3回、食前か食事と一緒に1杯以上は飲むようにします。

 

すると、飲み始めた翌日か翌々日にはお通じがよくなってくると思います。

 

また、同時に水分もいつもよりも多くとるように心がけます。

 

一日に6〜7杯の水を追加で飲むようにしてください。

 

これらの野菜はデトックス効果や便秘を解消する食材が使われています。

 

キャベツやセロリは食物繊維も多く、便秘解消に一役買う野菜の1つです。

 

また、にんじんやピーマンはビタミンが豊富、体を冷やさない効果もあるようですね。

 

しょうがやたまねぎも体を温める効果があり、新陳代謝をよくする野菜の1つです。

 

そしてトマトも栄養が豊富であり、利尿効果や便秘解消にも非常に良い野菜です。

 

これを続けていると、デトックス効果もあり、便秘やむくみも解消となります。

 

妊娠中ですので、なるべく自然な食べ物や形で便秘を解消でき、そして栄養も満点な野菜スープ。

 

ぜひ、便秘でお悩みの妊婦さんや、妊婦さん以外の便秘でお悩みの方はトライしてみてはいかがでしょうか?

 

※個人の感想です。ご利用の際は自己責任にてお願いします。

 

【管理人より】
妊婦さんはとてもデリケートな時期で、トラブルが多い時期でもありますよね。
代表的な問題は便秘、実に多くの方が悩まされているトラブルです。
ただ改善しようにも、この時期の妊婦さんは、薬もNG、過度の運動もNG、本格的な改善が難しい時期でもあります。
そしてスッキリ系のサプリメントも多く販売されていますが、一般的なものは妊婦さんと謳われていものが少なく、逆に極力避けて下さいと言われるものばかり。
快適スルンは妊婦さんのスッキリを解消する糸口のなるかもしれないサプリメントです。
快適スルンはトップでも説明している通り、妊婦さんサポートサプリメント、妊婦さん赤ちゃんにも優しい成分、そして口コミでも高く評価されています。
もし、改善策がわからない、何をやってもダメだったという方は、快適スルンが解決糸口になるかもしれません。
当サイトで快適スルンを事細かく紹介していますので、ぜひこの機会に覧ください。



↓スッキリ妊婦さんへ 78%OFFはこちら↓

快適スルン購入ボタン